インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

村上春樹・安西水丸『「そうだ、村上さんに聞いてみよう」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける282の大疑問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか?』

村上春樹はメールで質問を受け付けるという試みを自分のWebで行っているが、そのやりとりを活字にしたものが本書である。村上春樹好きには非常にオススメだ。というのも、値段の割に文章の量が多く、お得感が高いし、村上春樹の生活や考え方などをとてもよく知ることができるからだ。この本は内容的に軽くてサラサラと読めるので、家でじっくりと読まずとも、電車の中など小難しい本が読み辛い環境で読むことをオススメしたい。
しかしながら、「毎食のようにサラダをボールに山盛り食べる」とか「朝17キロ走って昼に1500泳いで夕方に13キロ走ったことがある」とか「朝の5時だか5時半だかに起きる」とか、これどうなんよ。健康を通り越して、もはや鬼気迫るものを感じますな。