インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

ドナルド・キーン(著)・大庭みな子(訳)『古典の愉しみ』

古典の愉しみ (宝島社文庫)

古典の愉しみ (宝島社文庫)

「日本の文化を外国人はどう見ているのか」ということに興味があるなら面白いと思う。日本を崇拝したり神聖化したりすることなく、日本の古典文化を実に丹念に調べている。愛ある日本文化論と言えるだろう。