インキュベ日記

書評2900冊・漫画評5300冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

筒井康隆『文学部唯野教授のサブ・テキスト』

文学部唯野教授のサブ・テキスト (文春文庫)

文学部唯野教授のサブ・テキスト (文春文庫)

前日に読んだ『文学部唯野教授』の主人公へのインタビューや、筒井康隆河合隼雄鶴見俊輔の対談などが収録されている。とりあえず、こっちは買うだけ無駄。買わなくてよろしい。『ポスト構造主義による「一杯のかけそば」分析』だけは面白かったけど、あとは金儲けのための産物でしょう。