インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

上野千鶴子『「私」探しゲーム』

「私」探しゲーム―欲望私民社会論 (ちくま学芸文庫)

「私」探しゲーム―欲望私民社会論 (ちくま学芸文庫)

エッセイと学術書の中間的な本。つまり精密な議論がなされていないということでもあり、社会学者の軽妙な分析や考察を気軽に読めるということでもある。賛否両論あるかもしれないが、浪人時代は、この本で勉強させてもらったなあ。