インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5500冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

鈴木貴博+宇治則孝『進化する企業のしくみ』

進化する企業のしくみ (PHPビジネス新書)

進化する企業のしくみ (PHPビジネス新書)

ウェブ2.0的な企業やサービスを中心的に解説している。正直に言って新味には乏しいが、文章は非常にわかりやすく、また事例が豊富なので、色々と考えたり空想したりしながら読める。知識を学ぶというよりは、本書を基に様々なことを考えるのに向いている。俺も読みながら「企業の人材ポートフォリオウェブ2.0的なサービスの登場によってどう変わるか?」という、本書では大してページを割いていないことを延々と考えながら読んでいた。そういう意味では、良い本。
余談だが、著者の鈴木貴博は、俺が非常に感銘を受けた『逆転戦略』の著者でもある。この本を読んで以来、俺はみんなに「ウィルコム同士の通話が定額と言っても、ウィルコムユーザー自体おらんやろ」と心無いツッコミを入れられつつ、未だにウィルコムユーザーを続けている。次世代高速無線通信の業者にもウィルコム(とKDDI)が選ばれたことだし、今後の更なる逆転戦略に期待したいところだ。