インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5500冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

中村融&山岸真『20世紀SF 1970年代 接続された女』

20世紀SF〈4〉1970年代―接続された女 (河出文庫)

20世紀SF〈4〉1970年代―接続された女 (河出文庫)

『SFが読みたい!』でも紹介されていた年代別のSFアンソロジー。シリーズ第四弾は1970年代。
収録作は以下の11篇。

ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア接続された女
ジーン・ウルフ「デス博士の島その他の物語」
ジョアンナ・ラス「変革のとき」
アーシュラ・K.ル・グィン「アカシア種子文書の著者をめぐる考察ほか、『動物言語学会誌』からの抜粋」
ジョン・ヴァーリイ「逆行の夏」
マイクル・ビショップ「情けを分かつ者たちの館」
クリストファー・プリースト「限りなき夏」
バリントン・J.ベイリー「洞察鏡奇譚」
R.A.ラファティ「空(スカイ)」
フリッツ・ライバー「あの飛行船をつかまえろ」
ジョージ・R.R.マーティン「七たび戒めん、人を殺めるなかれと」

ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアの「接続された女」は、編者が絶賛している通り、確かに凄い作品である。でも、この人って女だったんだな。男の名前だから、てっきり男だと思っていたが、ペンネームらしい。
20世紀SF〈1〉1940年代―星ねずみ (河出文庫)  20世紀SF〈2〉1950年代―初めの終わり (河出文庫)  20世紀SF〈3〉1960年代・砂の檻 (河出文庫)
20世紀SF〈4〉1970年代―接続された女 (河出文庫)  20世紀SF〈5〉1980年代―冬のマーケット (河出文庫)  20世紀SF〈6〉1990年代―遺伝子戦争 (河出文庫)