インキュベ日記

書評2800冊・漫画評4400冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

三枝匡『V字回復の経営』

副題は「2年で会社を変えられますか」である。
不振企業が2年で黒字化しなければ、事業を清算する――不振企業を立て直すビジネス小説。決して華麗なサクセスストーリーではない。徹底的に泥臭く、リアリティがあり、だからこそ読んでいくうちに「常人には無理だ」という気持ちと「俺らでもやれるかもしれない」という気持ちが錯綜する。
三枝さんのビジネス小説は、どれもこれも最高クラスの出来なので、興味のある方はぜひ読んでいただきたい。