インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5700冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

小林有吾『水の森』全3巻

水の森(1) (KCデラックス 月刊少年マガジン)  水の森(2) (KCデラックス 月刊少年マガジン)  水の森(3) <完> (KCデラックス 月刊少年マガジン)
神に祝福されたジャンヌ・ダルクが現代日本に転生し、高校生と触れ合う……という、文字にすると実に駄目っぽいプロローグ。まあ設定的な目新しさはないし、モチーフも「人と人の絆」とか「生と死」とか「生きる意味」とか、言葉にすると陳腐だ。しかしオムニバス形式でエピソードを丹念に積み上げており、ラストに向けて絶妙に楽しませてくれる。わたしは好きである。