インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

羅川真里茂『赤ちゃんと僕』全10巻

赤ちゃんと僕 (第1巻) (白泉社文庫)  赤ちゃんと僕 (第2巻) (白泉社文庫)  赤ちゃんと僕 (第3巻) (白泉社文庫)  赤ちゃんと僕 (第4巻) (白泉社文庫)
赤ちゃんと僕 (第5巻) (白泉社文庫)  赤ちゃんと僕 (第6巻) (白泉社文庫)  赤ちゃんと僕 (第7巻) (白泉社文庫)
赤ちゃんと僕 (第8巻) (白泉社文庫)  赤ちゃんと僕 (第9巻) (白泉社文庫)  赤ちゃんと僕 (第10巻) (白泉社文庫)
母親が亡くなって父・兄が幼い弟の面倒を見るホームコメディタッチの漫画。
この人は、ゲイの男性を描いた『ニューヨーク・ニューヨーク』や、高校テニスをモチーフとしたスポーツ漫画『しゃにむにGO』や、人間ではない生物を主人公に据えた本格ファンタジー漫画『チムアポート』など、あまり少女漫画らしくないモチーフを選ぶ少女漫画家である。本作も、すぐに恋愛に走ってどうこうという安易な少女漫画らしい展開を見せることはない。母を亡くした悲しみを抱えた少年の葛藤や自立、そして彼ら家族を支える人々を丹念に描いている。オススメ。