インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

エイドリアン・J・スライウォツキー+デイビッド・J・モリソン『デジタル・ビジネスデザイン戦略』

デジタル・ビジネスデザイン戦略―最強の「バリュー・プロポジション」実現のために

デジタル・ビジネスデザイン戦略―最強の「バリュー・プロポジション」実現のために

ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか プロフィット・ゾーン経営戦略―真の利益中心型ビジネスへの革新 デジタル・ビジネスデザイン戦略―最強の「バリュー・プロポジション」実現のために 伸びない市場で稼ぐ!成熟市場の2ケタ成長戦略 大逆転の経営 ザ・ディマンド 爆発的ヒットを生む需要創出術
スライウォツキーの日本での知名度は低いが、ドラッカー、ポーター、ゲイツ、ウェルチ、グローブと共に経営に関する世界の六賢人に選ばれたビッグネームである。
本書では、デジタル・ビジネスデザイン(DBD)に向けた理論的整理とケーススタディを載せている。買ったのはかなり前になるが、読もう読もうと思って今は2013年。さすがにデジタルがどうこう言っている場合じゃないだろう……と思って、さっさと読んでしまうことに。面白いんだけど、あと5年〜10年早く読んでおけば良かったなあ。
なお、元マイクロソフト日本法人社長で、現在はインスパイアの取締役ファウンダーを務める成毛眞が監訳者。