インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

成川博康『成川の「なぜ」がわかる英文法の授業』

成川の「なぜ」がわかる英文法の授業 (大学受験Nシリーズ)

成川の「なぜ」がわかる英文法の授業 (大学受験Nシリーズ)

細かい暗記ではなく英語をイメージで理解する、そして網羅的に復習するのではなくポイントを絞って英文法を解説するというコンセプトが気に入ったので、読んでみることに。以下のように、文型・時制・仮定法・準動詞・関係詞・比較の6つに絞っているが、説明はどれもわかりやすい。

PART1 英語の基本の形 〜動詞から見える英語の仕組み

  1. 動詞と文型

PART2 時制 〜ネイティブの時間感覚を身につける

  1. 現在形
  2. 現在進行形
  3. 過去形と現在完了形
  4. 未来を表す表現

PART3 仮定法 〜気持ちは動詞に表れる!?

  1. 仮定法過去
  2. 仮定法過去完了

PART4 準動詞 〜分類しないでイッキにおさえる!

  1. 不定詞
  2. ing形
  3. 過去分詞と準動詞のまとめ

PART5 関係詞 〜カッコイイ英語を使いこなすために

  1. 関係代名詞
  2. 関係副詞
  3. その他の関係代名詞

PART6 比較 〜公式の総本山をぶっこわせ!

  1. 比較の基本
  2. いろいろな比較表現

まず仮定法は、完全に忘れていたので、イメージと共に思い出せたのは良かった。仮定法は「ありえない」感じを出すために、if文に過去形を混ぜているんだな。
また関係詞については今でも訳すことは可能だが、関係代名詞と関係副詞の使い分けなど完全に忘れていたので、こちらもサラッと思い出せて良かった。関係詞の後が「不完全な文」か「完全な文」かで見分けるという話。
この本は非常にわかりやすくて良いね。オススメ。