インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

高橋由佳利『トルコで私も考えた トルコ料理屋編』

トルコで私も考えた (1) (ヤングユーコミックスワイド版) トルコで私も考えた (2) (ヤングユーコミックスワイド版) トルコで私も考えた (3) (ヤングユーコミックスワイド版) トルコで私も考えた (4) (ヤングユーコミックスワイド版) トルコで私も考えた 21世紀編 (クイーンズコミックス ワイド版) トルコで私も考えた トルコ料理屋編
トルコで私も考えた』は知る人ぞ知る異文化エッセイ漫画の傑作である。作者の高橋由佳利はトルコに旅行に行って以来どんどんハマっていき、ついにはトルコ人の男性と結婚して、トルコに住んでみたり、神戸で雑貨屋を出してみたり、そして今度はトルコ料理の店をご主人が出すというので、その模様が本書では中心に描かれている。
もうライフワークとして描き続けてもらいたいなあ。