インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

東村アキコ『かくかくしかじか』2巻

かくかくしかじか 2

かくかくしかじか 2

かくかくしかじか 1 かくかくしかじか 2
主に泣いてます』などで知られる漫画家の最新作。
田舎の高校の美術部でちょっと絵を描いていた程度の女の子が、美大・芸大を受験することにして絵の教室に通ったところ、そこの先生がとんでもなくエキセントリックな感じだった……というプロローグの自伝的な漫画。
2巻では、美大生になった後の主人公の姿も描かれるが、相変わらず先生のキャラ、主人公のモノローグチックなコメントが良い味を出している。本作は、極私的殿堂入りの候補となっております。