インキュベ日記

書評2800冊・漫画評4400冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

アゴタ・クリストフ『昨日』

昨日 (ハヤカワepi文庫)

昨日 (ハヤカワepi文庫)

悪童日記』などで知られるハンガリー生まれの小説家による小品。自身の亡命経験がベースとなっていると思われる小説で、ちょっと鼻につくくらいアイデンティティを問いかけて来る小説である。