インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

押見修造『ぼくは麻理のなか』1巻

ぼくは麻理のなか(1) (アクションコミックス)

ぼくは麻理のなか(1) (アクションコミックス)

毎日、ある特定の可愛い女子高生の後をつけることだけが楽しみという、ほとんどストーカーと言っても良い男が、ある日突然(意識や記憶は自分のままで)体がその女の子になってしまったという設定。この種の話はシリアスからラブコメ、SF寄りまでいかような展開も可能だが、今のところ押見修造らしい、息の詰まるような生真面目な展開である。とにかく面白くて続きが気になる……。