インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

鈴置高史『日本と韓国は「米中代理戦争」を闘う』

日本と韓国は「米中代理戦争」を闘う

日本と韓国は「米中代理戦争」を闘う

日経ビジネスオンライン上に「早読み 深読み 朝鮮半島」のタイトルで連載した記事に加筆・修正して構成した、韓国の「離米追中」を描いたシリーズの第4冊目。

3冊目に続き、韓国に対する冷静・冷徹な分析が冴え渡っている。日韓問題というのは、実は「見せかけ」に過ぎないというのがよくわかる。やや大袈裟にいうと東アジアの地政学なパワーバランスを考えると、「日韓問題」などほとんど存在しない。本当は「米中問題」「日中問題」が先に存在し、そのバランスを絶妙な立ち回りで生き残ろうとする北朝鮮問題が発生し、韓国はその余波で右往左往しているだけなのだ。

本シリーズが一貫して追っている韓国の「離米追中」の戦略は、中国や北朝鮮から軍事的に韓国を守るアメリカにとっては当然受けが悪い。だからアメリカは韓国に対して再三「中国の下につくな」「米日韓の軍事同盟を重視せよ(正確には日米同盟と米韓同盟)」と要求するが、中国の意向(威光)に背くことなどできない韓国は、右傾化した日本と一緒にやれない……といわば日本を「ダシ」にして米中の間をひらひら舞っているに過ぎない。

incubator.hatenablog.com
incubator.hatenablog.com
incubator.hatenablog.com
incubator.hatenablog.com
incubator.hatenablog.com
incubator.hatenablog.com
incubator.hatenablog.com