インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

タワーズペリン『「経営者報酬」の実務詳解』

「経営者報酬」の実務詳解

「経営者報酬」の実務詳解

経営者報酬制度・役員報酬制度のトップファームであったタワーズペリン(現在はワトソンワイアットと合併してタワーズワトソンになった後、今年さらにウィリスと合併してウイリス・タワーズワトソンという社名になった)が書いた解説書。

構成は大きく、第1部は戦略・設計編、第2部は法務・会計・税務編となり、巻末が資料編、となっている。ゴリゴリの専門書だが、文体はそこまで難解ではないため、この分野に関心があれば第1部を読み通すことはできるだろう。わたし自身、(従業員の人事制度は何度も経験したものの)経営者報酬や役員報酬のプロジェクトを手がけたことはなく、完全な門外漢であるが、何とか読み通せた。総論から各論まで、比較的わかりやすく整理されている。

そもそも経営者・役員は従業員ではなく、意識すべき法務や税務も異なってくるため、その意味では第2部もけっこう重要なのだが、まあ第2部は個人的にはサラッと読んだ感じ。本当の実務者が読む内容だと思う。