インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

クリストファー・スタイナー『アルゴリズムが世界を支配する』

アルゴリズムが世界を支配する (角川EPUB選書)

アルゴリズムが世界を支配する (角川EPUB選書)

フォーブスやシカゴ・トリビューンでテクニカル・ライターを務め、現在はライター業の傍らビジネスを立ち上げている著者が書いた本。

アルゴリズムが(本来は職人めいたトレーダーが跋扈していた)金融業界に浸透した後、医療・交通機関・通信・宇宙開発・軍事・音楽・家電製品・コールセンター・チェスにポーカーなどなど、ありとあらゆる分野に飛び火して急速に世界を席巻する様を詳細かつ丁寧に取材している。もはやアルゴリズムは数学者の自己満足でも、金融業界における「ごくわずかな差」に着目した高頻度取引によるディーリングテクニックに限った話でもないことを、読者は思い知ることになるだろう。

変化は我々の目の前に迫っているのではなく、既に変化しているのだ……という翻訳者の指摘は、非常に重要である。