読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

吉上亮『PSYCHO-PASS ASYLUM 1』

PSYCHO-PASS ASYLUM 1 (ハヤカワ文庫JA)

PSYCHO-PASS ASYLUM 1 (ハヤカワ文庫JA)

以前ノイタミナ枠で放送された深夜アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』の小説版。

といってもアニメのストーリーそのままではなく、また狡噛慎也・常守朱・槙島聖護といった主要キャラを語り手にするわけでもない。どちらかと言えばサブキャラや、本作で語り切れなかった世界観を掘り下げるような作品である。本作は中編2つで構成されているが、前半はチェ・グソンという敵役の生い立ち、後半は縢秀星(かがりしゅうせい)の外伝的エピソードというので、どちらもなかなか楽しませてもらった。