インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

米原万里『打ちのめされるようなすごい本』

打ちのめされるようなすごい本 (文春文庫)

打ちのめされるようなすごい本 (文春文庫)

ロシア語の同時通訳者が書いた本。わたしは寡聞にして全く知らなかったが、エッセイストとしても有名らしい。ただあまりグッと来る感じではなかったなあ。