インキュベ日記

書評2800冊・漫画評4400冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

高山俊『コンサルタントが入社1年目に学ぶエクセルの教科書』

コンサルタントが入社1年目に学ぶエクセルの教科書

コンサルタントが入社1年目に学ぶエクセルの教科書

コンサルタントのデータ分析においては、関数や機能を駆使した複雑なシートを作っているように誤解されがちだが、(ちゃんとしたコンサルタントは)どちらかと言えば誰でも読み解けるように構造化したシンプルなシートを作っていると思う。それはもちろん難解な計算を要するシートは読み解いてもやはり難解なのだが、それでも「複雑」には極力ならないよう、構造化したシートを作っているように感じた。

で、本書の著者も同じ発想である。関数をたくさん教え込むのではなく、最低限の関数を使ってエクセルのデータを構造的に(すなわちデータベースのように使って)分析しようとするアプローチだ。これは最近読んだ、『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』や『Excel 最強の教科書[完全版]』のどちらとも違うコンセプトである。この2冊は、どちらかと言えば必要な機能や関数を網羅的に押さえておきましょうという本である。

incubator.hatenablog.com
incubator.hatenablog.com

なお本書は、Excelの機能や関数を多く覚えさせることはしないが、マウスを使わなくて良いようにショートカットは徹底的に覚えてくださいというスタンスである。よって今回は、『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』と『Excel 最強の教科書[完全版]』の内容も合わせて、自分用のショートカットリストを以下に作成してみた。

まあこの手のリストはネットで調べたら腐るほど出て来るんだけど、ブックマークだけして使わなければ意味が無いので、自分でこの3冊の内容をまとめ直すことに意味があると考えた。ただしCtrl系とAlt系で分類するようなことはしていない。また網羅的なリスト作成もしていない。あくまでも使いそうなものだけをピックアップ。網羅性で言えば、例えば↓なんてどうだろう。124個だって。ワオ!

excel-hack.com

自分用ショートカット(作成途上)

作成途上というのは、実際に使ってみると、Excelのバージョンによってショートカットがちょいちょい変わっているためである。会社の貸与PCに搭載されているExcel 2016で検証しようとしていたが、実は今、Excel 2010を搭載したクライアント先に常駐しており、2016での作業が進まない。なのでこれはあくまでもドラフト版である。

  • 移動
    • Ctrl + 矢印キー : 文字や数字が入力されているセルの切れ目まで一気に移動
    • Shift + 矢印キー : 複数のセルを選択
    • Ctrl + Shift + 矢印キー : Ctrl + 矢印キーで移動した範囲を一気に選択
    • Ctrl + Home/End : セルA1/使用中の最終セルへの移動
    • Ctrl + FN + 上下キー : 左右のシートに移動
    • Ctrl + Tab : 別のエクセルファイルに移動
    • Alt + Tab : 別のアプリケーションに移動
    • Windowsマーク + D : 全てのアプリケーションを最小化してデスクトップを表示
  • コピー&ペースト
    • Ctrl + C / Ctrl + X : コピー / 切り取り
    • Ctrl + V : コピー / 切り取りしたものを貼り付け
    • Alt + E + S + F/V/T + Enter : 形式を選択して貼り付け
    • ①Ctrl + C ②← ③Ctrl + C ④→ ⑤Ctrl + Shift + ↑ ⑥Enter / Alt + E + S + F : コピーした数式を同じ列の一番下までコピー
  • 入力・操作
    • Ctrl + Z : 直前に行った操作を元に戻す
    • F4 / Ctrl + Y : 直前に行った操作の繰り返し
    • Esc : 操作の途中でキャンセル
    • Ctrl + Enter → 複数セルへ一括入力
    • Ctrl + D → 1つ上のセルを複写
    • Ctrl + R → 1つ左のセルを複写
    • Ctrl + Space → アクティブセルがある列全体を選択(入力モードが半角英数)
    • Shift + Space → アクティブセルがある行全体を選択(入力モードが半角英数)
    • Ctrl + -(マイナス) → セル、行、列を削除
    • Ctrl + +(プラス) → セル、行、列を挿入
    • F2 : セルの内容の編集
    • Alt + Enter → セル内で改行
    • F4 : 絶対参照と相対参照を切り替え
    • Ctrl + A : 表選択 / 全セル選択
    • Ctrl + Shift + L : 選択している表にフィルタを適用
  • 書式設定
    • Ctrl + 1 : 書式設定ウィンドウの表示
    • Alt → H → L → 1 / Alt → H → R : 左揃え / 右揃え
    • Alt → H → F → 1 : 文字色の変更
    • Alt → H → H : 背景色の変更
    • Alt → H → F → F : フォントの変更
    • Alt → H → O → I : 列幅の自動調整
    • Ctrl + Shift + 1 : 数字に桁区切りのカンマ
    • Ctrl + Shift + 5 : 数字をパーセント表示に変更
    • Alt → H → 0/9 : 小数点の桁数の増減
    • Shift + Alt + → : グループ化
  • シート操作・ファイル操作
    • Shift + F11 : 新しいシートを作成
    • Ctrl + S : 上書き保存
    • F12 : 名前をつけて保存
    • Ctrl + N : 新しいブックを開く
    • Ctrl + W : 操作しているファイルを閉じる
    • Alt → F → X : 操作している全てのエクセルファイルを閉じる
  • その他
    • Ctrl + F / Ctrl + H : 検索機能 / 置換機能
    • Ctrl + F2 : Excel 2007以降で印刷プレビューを表示
    • Ctrl + P : 印刷