インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5500冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

横山信弘『最強の経営を実現する「予材管理」のすべて』

最強の経営を実現する「予材管理」のすべて

最強の経営を実現する「予材管理」のすべて

「予材管理」という営業管理手法でブレイクした著者の最新作。

以前読んだ『横山信弘の5枚のシートで営業目標を絶対達成』よりも、体系的になっている。
incubator.hatenablog.com

その意味では過去作の正常進化と言えるかもしれないが、わたしには不満がある。

「ターンオーバー戦略」についてはもっと詳しく書くべきではないか?

上記の『横山信弘の5枚のシートで営業目標を絶対達成』の感想でも書いたが、「差別化できない商材をあえて扱い、営業力だけで競合他社をひっくり返していく」というのは、世の中にごまんとある「普通の会社」が待ち望んでいた戦略であり、戦術である。わたしは著者がそのノウハウを開陳するのを首を長くして待っているのだが、本書の記載内容では正直かなり物足りない。まだロジック化が甘くて書けないのかな?