インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5500冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

福田康隆『THE MODEL マーケティング・インサイドセールス・営業・カスタマーサクセスの共業プロセス』

THE MODEL(MarkeZine BOOKS) マーケティング・インサイドセールス・営業・カスタマーサクセスの共業プロセス

THE MODEL(MarkeZine BOOKS) マーケティング・インサイドセールス・営業・カスタマーサクセスの共業プロセス

日本オラクル→セールスフォース・ドットコム→マルケトという、マーケ・SFA関連の会社を渡り歩いた人の本。

この手の本にしては、具体的なノウハウが結構多いように思う。

個人的になるほどと思ったのは、インサイドセールスの重要性について。インサイドセールスとは、電話でアポを取ったり、Webからの問い合わせに対して回答しながら営業に回す価値があるかを判断したりする役割で、いわば、マーケティングと営業の間に存在する人だ。わたしは以前からインサイドセールスが重要だと思っていたが、それは単に、営業を「アポ取り」から解放すべきだという考えに過ぎなかった。本書で述べられているのは、インサイドセールスこそが販売組織の肝であるということだ。インサイドセールスは営業の無駄な訪問を回避し、営業が効果的・効率的に営業活動を行えるよう情報を収集し、さらには営業マンの仕事量の調整弁の役割も果たしてくれる。

もっと詳しく知りたい気がする。取り急ぎAmazonで検索してみたが、この辺の本が参考になりそうかな。

インサイドセールス 究極の営業術 最小の労力で、ズバ抜けて成果を出す営業組織に変わる

インサイドセールス 究極の営業術 最小の労力で、ズバ抜けて成果を出す営業組織に変わる

インサイドセールスの実務―売上を3倍に増やす驚異の営業支援システム

インサイドセールスの実務―売上を3倍に増やす驚異の営業支援システム

インサイドセールススペシャリスト教本: インサイドセールスを始める上でおさえておくべき基礎から応用まで (MyISBN - デザインエッグ社)

インサイドセールススペシャリスト教本: インサイドセールスを始める上でおさえておくべき基礎から応用まで (MyISBN - デザインエッグ社)

  • 作者: ベルフェイス株式会社
  • 出版社/メーカー: デザインエッグ社
  • 発売日: 2018/12/03
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
  • この商品を含むブログを見る