インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5700冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

前田考歩+後藤洋平『予定通り進まないプロジェクトの進め方』

予定通り進まないプロジェクトの進め方

予定通り進まないプロジェクトの進め方

んー。

面白い。

面白いんだけど、正直癖が強くて、使いこなせない気がする。

この手の方法論は、自分だけが使うなら別に何でも良いんだけど、皆で使うようなものは、あまり癖が強いと他の人が受け入れてくれないんだよね。

で、本書で述べている方法論は、プロジェクトを必ずしも予定通りに進まないものだと捉え(これは100%同意である)、さらにプロジェクトを将棋になぞらえ、棋譜ならぬ「プ譜(プロジェクト譜)」を作れと言う。そして対局後の感想戦ならぬプロジェクト後の「感想戦」をすべしと言う。どうもなあ。

ただAmazonをチェックすると、かなりの高評価である。皆、実践できているのだろうか。