インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5700冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

いがらしみきお『ぼのぼの』40巻

ぼのぼの 40 (バンブーコミックス)

ぼのぼの 40 (バンブーコミックス)

ぼのぼのもついに40巻。
連載開始は1986年なので、もう30年に及ぶ超・長期連載漫画である。
しかも御大・いがらしみきおも60歳で、作品にも老いや変化をテーマにした話が増えてきた。だから40巻の節目で完結してもおかしくないな……と思っていたのだが、どうやらまだ続きそうだ。しかも今ぼのぼののHP(ぼのねっと)を見たら、『ぼのぼのs』という(4コマ形式ではなく)ショートストーリー形式の作品の連載も始めたらしい。
もう少し楽しめそうだな。
なお40巻は、ぼのぼののお母さんの話だという噂を聞いていたが、ファンに人気のある「しまっちゃうおじさん」の話であった。それなりに楽しませてもらったが、実は私はしまっちゃうおじさんにあまり愛着を感じていないので、まあ41巻に期待という感じ。