インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5500冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

たかみち『百万畳ラビリンス』(下)

百万畳ラビリンス  下巻 (ヤングキングコミックス)

百万畳ラビリンス 下巻 (ヤングキングコミックス)

異世界モノ×脱出ゲームなSF漫画。

作者は元々、漫画家というよりはイラストレーター寄りのスタンスで、ストーリー性の薄いほのぼの系のフルカラー作品を描いていて、それはそれでそれなりに面白かった。色塗りのセンスが「たかみちブルー」と呼ばれるなど、ファンも多かったようだ。

しかし今作は、フルカラーではないし、上下巻ながら比較的ちゃんとしたプロット。伏線もある。つまりこれまでとは正反対の路線なのだが、なかなかどうして面白かった。次の作品をどうするのか、気になるなあ。また元に戻すのか、作品としてのストーリーや描写の深みを追求するのか……どちらも読みたい。