インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

木尾士目『四年生』・『五年生』全5巻

四年生 (アフタヌーンKC)

四年生 (アフタヌーンKC)

五年生(1) (アフタヌーンKC)

五年生(1) (アフタヌーンKC)

五年生(2) (アフタヌーンKC)

五年生(2) (アフタヌーンKC)

五年生(3) (アフタヌーンKC)

五年生(3) (アフタヌーンKC)

五年生(4) (アフタヌーンKC)

五年生(4) (アフタヌーンKC)

五年生(5) (アフタヌーンKC)

五年生(5) (アフタヌーンKC)

『げんしけん』からは想像もつかない作風だw

しかしわたしにとっては今でも、こちらの方が「アフタっぽい」し、「木尾士目っぽい」んだよなあ。モラトリアムとしての大学の位置づけが、凄くナイーブに表現されていると思う。