インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

小沢かな『ブルーサーマル 青凪大学体育会航空部』1巻

ブルーサーマル ―青凪大学体育会航空部― 1巻

ブルーサーマル ―青凪大学体育会航空部― 1巻

主人公は、テニスサークルの体験中にグライダーを傷つけてしまい、その弁償のために航空部の雑用として雇われるが、そのうちグライダーの魅力に取り憑かれる……というのがアウトラインであろうか。本当はまだ主人公はグライダーの虜というほどではないのだが、この手の漫画は絶対にグライダーにハマる(というかハマらなければ漫画が成立しない)ので、虜になると書いて良いだろう。実際、ライバル大学の女主将が主人公の姉だったりと、主人公がグライダーの申し子になる準備は着々と整っている。

なおグライダーについてはピンと来ない人が多い(鳥人間コンテストなどと区別がついていない人が多い)だろうから、まずはWikipediaで「グライダー」を参照いただくのが良いだろう。登場人物が「メーヴェ」とも言っていたので、「メーヴェ」の項も参照いただくと良いかもしれない。メーヴェとは『風の谷のナウシカ』でナウシカが乗っていた乗り物である。

グライダー - Wikipedia
メーヴェ - Wikipedia

上記の通り、グライダーとは、動力なしで空を飛ぶための乗り物である。

これを自由に操れると気持ち良いだろうなあ。