インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

樫木祐人『ハクメイとミコチ』1巻

ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス)

ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス)

9cmほどの小人が主人公のファンタジーということだが、今のところ、体の大きい・小さいはほとんど物語に影響していないなあ。主人公たちは森に住んでおり、動植物に囲まれて仕事をしたり料理をしたり酒を飲んだり賭け事をしたり……世界観はファンタジーなのだがやっていることは日常漫画みたいな感じ。独特の読後感だが、面白いのでとりあえず続きを探してみよう。