インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

野田サトル『ゴールデンカムイ』8巻

ゴールデンカムイ 8 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

ゴールデンカムイ 8 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

日露戦争での戦いぶりにより「不死身の杉元」と呼ばれる主人公が、北海道で出会ったアイヌの少女と一緒に、危険な囚人や軍人を相手取った金塊争奪戦に参加する漫画。ギャグからシリアス、当時の食ネタやアイヌネタまで、もう色々な要素を徹底的にブチ込んで疾走するスタイルが完全に確立していて、面白いことこの上ない。今回も、ギャグなのかシリアスなのか判断のつかない剥製職人の妄執じみたこだわりが相当衝撃的である。

これセンスの良い人が映画化したらめちゃくちゃ面白いんじゃないだろうか。全盛期のクドカンとか?

余談

今回からAmazonの書影を大判にしてみた。どうかな。