インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

飯田ぽち。『姉なるもの』1巻

姉なるもの 1<姉なるもの> (電撃コミックスNEXT)

姉なるもの 1<姉なるもの> (電撃コミックスNEXT)

主人公の少年は、お世話になっている叔父の家で、叔父が入院しちゃったのを良いことに「入るな」と言われていた蔵にまんまと入ってしまう。すると、女性型悪魔のような魔女のような、いわゆる人ならざる者が登場し、「願い事を言え」とか言うテンプレ的展開。そして主人公の少年は、あろうことか、自分のお姉ちゃんになってくれとかいう謎のお願いをして、じゃあってんでその悪魔が自分のお姉ちゃんになって、叔父が入院中、束の間の(そして偽りの)姉弟生活を送る……とかそんな話。

何というんだろう、これはエロゲ原作なのかな?

耳掃除するだけなのに官能的な描写をして、少年が「はうー」とかなっているんだが、読み手のこちらは完全に置いてけぼり。

ただしAmazonでのレビュースコアは非常に高いので(絶賛と言っても良い)、ハマる人は多いのだろう。