読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

蝸牛くも+黒瀬浩介『ゴブリンスレイヤー』2巻

ゴブリンスレイヤー 2巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)

ゴブリンスレイヤー 2巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)

  • 作者: 蝸牛くも(GA文庫/SBクリエイティブ刊),黒瀬浩介,神奈月昇
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2017/02/25
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
作品としては典型的な剣と魔法の中世ファンタジー。冒険者はギルドのようなところで主にモンスター絡みの仕事を斡旋してもらい、武功を立てることで、金を得られるとともに、この世界の段位のようなものを得て名誉も得る、という構造である。モンスターの中でも最弱とされるゴブリンは、大半が人間の子供程度の肉体と知能なのだが、子供程度でも武器を使えば大人の人間も容易く殺せるし、数も多い上、人間の女子供をさらって犯す厄介なモンスターである。そして主人公のゴブリンスレイヤーは、厄介で報酬も低いゴブリンを徹底して狩り続ける……というアウトラインである。

1巻も2巻も結局はそれだね。けっこう凄惨な描写が多いが、それが気にならない人には面白い作品だと思う。