インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

Cuvie『絢爛たるグランドセーヌ』8巻

絢爛たるグランドセーヌ 8 (チャンピオンREDコミックス)

絢爛たるグランドセーヌ 8 (チャンピオンREDコミックス)

バレエは「楽しければ良い」では済まない競技だ。衣装やレッスンに金がかかりすぎる。野球やサッカーのように、まずは本人の才覚と努力次第で……というわけにはいかない。本気でやるなら家族を(すなわち家計を)巻き込んでプロでやっていくほどの覚悟が必要である。

主人公は今、とりあえず「たのしー!」でやっているが、既に主人公の友人は、本気でバレエを続けるかどうかの瀬戸際に立たされている。華麗だが、残酷な競技だなーと思う。それを作者は「絢爛たる」という言葉で表現したのだろうか。だとしたら、さすがバレエ経験者、言葉のチョイスが凄いわ。