インキュベ日記

書評2800冊・漫画評4400冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

井上堅二+吉岡公威『ぐらんぶる』9巻

ぐらんぶる(9) (アフタヌーンコミックス)

ぐらんぶる(9) (アフタヌーンコミックス)

伊豆大学という海沿いの大学に進学してダイビングショップ「グランブルー」を営む叔父の家に居候することになった主人公が、グランブルーに入り浸っているダイビングサークル「Peek a Boo(ピーカブー)」のメンツに見初められ、半強制的にダイビングサークルに入る……というプロローグである。

と言ってもダイビングの描写よりは飲み会の描写の方が圧倒的に多く、9巻も大半が新しいバイト先でのエピソードで、ダイビング要素は皆無である。とにかく早く続きが読みたいんだが、アフタヌーンで連載されているようだし、出版スピードは遅め。さあ10巻はいつ出るかなー。