インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5500冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

赤岸K+江口連+雅『とんでもスキルで異世界放浪メシ』1巻

とんでもスキルで異世界放浪メシ 1 (ガルドコミックス)

とんでもスキルで異世界放浪メシ 1 (ガルドコミックス)

正直、なろう系は個人的には飽和状態というかぶっちゃけ「お腹いっぱい」という感じなのだが、世間的にはまだまだ需要があるとみなされているのか、毎月のように発売されている。

なろう系のテンプレートは、ある日突然異世界に転生もしくは召喚され、現代の「記憶」を持って無双するというものだ。その際、転生するときに何らかの「チート能力」(勇者属性だったりLV999だったり高レベルの魔法を使えたりする等)を有しているというのもテンプレートである。一方、地味だったり下らない能力しか持っていないのだが、それを逆手に取ってやはり無双する……というのも根強い人気があるらしい。

本作は、いま挙げた最後の例そのままであろう。ネットスーパーという謎能力なのだが、要するに現代のネットスーパーにアクセスして商品を買うことができるというもので、異世界では極めて価値の高い精製された塩や故障を安価に購入でき、錬金術のようにさくっと大金を得ることができる。また、生姜焼きのタレなんかも簡単にゲットできる。そのおかげで伝説級の魔物を従者に迎えて異世界で無双できる……とまあこういう具合である。

パッと読んでそれなりの面白さがあるのは事実だが、まあ読み返す類のものではないよね。