インキュベ日記

書評2800冊・漫画評4400冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

大和田秀樹『ムダヅモ無き改革』全16巻

麻雀雑誌に連載されているギャグ漫画。

小泉純一郎や麻生太郎・杉村太蔵らをモチーフとした政治家が、古今東西の政治家や運動家と麻雀で戦って国難を乗り切るという展開で、牌の組み合わせで何らかの役を作って上がるという麻雀の基本原則ぐらいは知っておくべきだが、基本的には麻雀を知らなくても読める。

真面目要素はゼロというか、真面目な感じを笑うというか。島本和彦の「熱いギャグ」にアプローチは似てるかな。

Amazonで安く売られていたので買ったのだが、なかなか面白い。

続編も出ているのだが、そっちも読もうかなー。

ムダヅモ無き改革 プリンセスオブジパング (1) (近代麻雀コミックス)

ムダヅモ無き改革 プリンセスオブジパング (1) (近代麻雀コミックス)