インキュベ日記

書評2800冊・漫画評4400冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

加藤雄一『やんちゃギャルの安城さん』1巻

やんちゃギャルの安城さん(1) (ヤングキングコミックス)

やんちゃギャルの安城さん(1) (ヤングキングコミックス)

こちらも昨日の『イジらないで、長瀞さん』と同じく、明らかに『からかい上手の高木さん』の二番煎じを狙った作品である。しかし本家の中学生ではなく高校生になると、どうしても性的なイメージが強く出るし、オタクな男子とギャルな女子という構図が硬直的で、本家には敵わないという感じが強い。あと『からかい上手の高木さん』の場合は、ヒロインの高木さんだけではなく、主人公の側も高木さんをからかってやろうと積極的に絡んでいくわけだが、こっちはもう徹底的に受け身な男性。でもたまに格好良いことを言ってヒロインがドキッとするという。まあよくある設定だね。