インキュベ日記

書評2800冊・漫画評4400冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

安部真弘『あつまれ!ふしぎ研究部』3〜4巻

あつまれ!ふしぎ研究部 3 (少年チャンピオン・コミックス)

あつまれ!ふしぎ研究部 3 (少年チャンピオン・コミックス)

あつまれ!ふしぎ研究部 4 (少年チャンピオン・コミックス)

あつまれ!ふしぎ研究部 4 (少年チャンピオン・コミックス)

イカ娘を描いた作者による新作。オカルト好き、マジック好き、催眠術好きの女子高校生が(単独では部を成立させられないため)ふしぎ研究部として一致団結し、さらに主人公を半ば強引に部員に引き入れる……という設定。ハーレム物としてはよくある設定だが、なかなか面白い。

顧問が出てきたり、生徒会、新聞部、さらには主人公が催眠術で潜在能力最大解放して体育祭のリレーで大活躍したことから陸上部と、まあ新たなヒロインがどんどん出てきて、とりあえず主人公と付かず離れずの関係を作るという、この辺もまあハーレム物として王道なんだけど、いざ読むとけっこう面白い。

5巻も楽しみ。