インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5500冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

大石まさるのこれまで感想をアップしていなかった漫画20冊

空からこぼれた物語 (ヤングキングコミックス)

空からこぼれた物語 (ヤングキングコミックス)

みずいろ(1) (ヤングキングコミックス)

みずいろ(1) (ヤングキングコミックス)

みずいろ(2) (ヤングキングコミックス)

みずいろ(2) (ヤングキングコミックス)

ピピンとピント☆(1) (ヤングキングコミックス)

ピピンとピント☆(1) (ヤングキングコミックス)

ピピンとピント☆(2) (ヤングキングコミックス)

ピピンとピント☆(2) (ヤングキングコミックス)

ピピンとピント☆(3) (ヤングキングコミックス)

ピピンとピント☆(3) (ヤングキングコミックス)

カラメルキッチュ遊撃隊(1) (ヤングキングコミックス)

カラメルキッチュ遊撃隊(1) (ヤングキングコミックス)

カラメルキッチュ遊撃隊(2) (ヤングキングコミックス)

カラメルキッチュ遊撃隊(2) (ヤングキングコミックス)

カラメルキッチュ遊撃隊(3) (ヤングキングコミックス)

カラメルキッチュ遊撃隊(3) (ヤングキングコミックス)

20冊の内訳は以下。

  • 『空からこぼれた物語』
  • 『みずいろ』全2巻
  • 『泥棒猫』全3巻
  • 『りんりんD・I・Y』全3巻
  • 『ピピンとピント★』全3巻
  • 『カラメルキッチュ遊撃隊』全3巻
  • 『タイニードライブ』全2巻
  • 『マーチャンダイス』全3巻

大石まさるの掛け値なしの大傑作にして出世作が『水惑星年代記』シリーズだとすれば、それよりも前は初期作品、それよりも後は比較的最近の作品と言って良い。その意味では『カラメルキッチュ遊撃隊』と『タイニードライブ』と『マーチャンダイス』は比較的最近の作品で、それ以外は初期作品ということになる。この人は「SF漫画」にこだわりながらも、作風や画風をどんどん変えながら変化を続けており、なかなか飽きさせない。