インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5700冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

馬場康誌『ライドンキング』1〜3巻

プーチンを思わせる武闘派の大統領が、ある日、異世界に転生! というありそうでなかった設定。

この武闘派大統領は、人並み外れた体力と体術を持っている上、気合を入れると異世界で言う「魔力」を膨大に出力することができる、という謎チート能力を持っている。それでいて、金も名誉も不老不死も要らず、ただ強大な敵に挑んでそれを乗りこなしたいという強い思いがある……だから異世界で生息する竜だのケンタウロスだのを乗りこなしたい、とまあそういうお話。

まあ作者は、そんなこたぁどうでも良いから筋肉を描かせろ、と思ってるかもしれん笑

続きが楽しみな漫画がまたひとつ増えた。