インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5700冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

『百円の恋』『アフタースクール』『鍵泥棒のメソッド』『鉄道員(ぽっぽや)』

百円の恋 [DVD]

百円の恋 [DVD]

アフタースクール [Blu-ray]

アフタースクール [Blu-ray]

鍵泥棒のメソッド [Blu-ray]

鍵泥棒のメソッド [Blu-ray]

鉄道員(ぽっぽや) [Blu-ray]

鉄道員(ぽっぽや) [Blu-ray]

最近見たBlu-rayを適当に。

一番良かったのは『百円の恋』かな。

どうしようもない自堕落生活をしていた女性が、家族と喧嘩して家を出て、それでもまだ無気力にバイトをしながら自堕落に生きる。

そんな中で出会ったボクシング。

そしてボクサーの引退試合。

そしてボクサーと付き合って捨てられる。

何も期待せず生きてきたのに、期待した瞬間、更に下がってしまう。

何も残っていない彼女は、最後に残ったボクシングにのめり込む。

……ここからが凄い。

眼力が変わり、体つきが変わり、そして動きが完全にボクサーとしての動きになっている。

眼力は演技の一貫、体つきもダイエットすりゃそうなるのかもしれない、でもボクサーとしての動き、これは何日か簡単に練習したぐらいじゃ絶対できないよね。相当トレーニングしないと、この動きにはならない気がする。

クライマックスからラストにかけては想像の範囲内だったが、楽しませてもらった。良い作品だと思う。