インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5700冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

『バイプレイヤーズ ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』Blu-ray BOX

中国の動画配信サイトが『七人の侍』のリメイクを製作することになる。超大型プロジェクトであり、待遇もギャラも破格なのだが、オファーの前提は「絆を深めるため3ヶ月間シェアハウスで共同生活を送ること」という一風かわったものであった。役所広司のみ後から合流することになるが、他の遠藤憲一・大杉漣・田口トモロヲ・寺島進・松重豊・光石研の6人はオファーを受け入れ、シェアハウスでの共同生活を先に始めることになる。しかしこの6人は実は10年前に『バイプレーヤーズ』という映画を共に作ろうとし、そして意見のぶつかり合いの結果、完成させられなかったという過去がある……というプロローグの、テレビ東京の深夜ドラマ。

かなり、異色、と言って良いだろう。

そもそも皆が実名役で登場する点や、いわゆるバイプレーヤーばかりを集めている点。「シェアハウス」での共同生活というシチュエーションコメディのような、それでいて「あいのり」や「バチェラー」を意識した独特の設定。他にも探せば色々あるかもしれない。

テレビ東京は攻めてるなあ。