インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

2018-12-31から1日間の記事一覧

インキュベ日記ベストセレクション2018

1年間の振り返りとして、2018年に読んだ本の中から特に印象深かったものを取り上げてみたい。 佐藤優『十五の夏』 あとから振り返ってみると、今年は、3つの特徴があったように思う。ひとつは、スレイヤーズを読み返したこと。次が、30年にも及ぶ村上龍のエ…