インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

梶尾真治『まろうどエマノン』

まろうどエマノン (徳間デュアル文庫)

まろうどエマノン (徳間デュアル文庫)

エマノンシリーズ第四弾。『おもいでエマノン』と『さすらいエマノン』は連作集だったが、『かりそめエマノン』と本書『まろうどエマノン』は長編である。エマノンとは、地球に生命が生まれて以来の40億年の記憶を残らず覚えているという特殊体質(?)の女性である。
エマノンシリーズの本来の主人公は当然エマノンなのだが、『さすらいエマノン』と本書のエマノンは、むしろ物語の導き手に徹している。本書の主人公はごく一般的な少年である。都会育ちの少年が、夏休みの間だけ曾祖母の住む田舎に身を寄せることになり、そこで繰り広げられる不思議な物語が本書の内容である。
都会育ちの少年が田舎でちょっと不思議な出来事に遭遇する――少年が主人公の物語の王道とも言えそうだが、それが良い。どことなく児童文学チックな感じもかえってエマノンというコッテリしたSFの設定を引き立たせる。面白いシリーズです。
おもいでエマノン (リュウコミックススペシャル)
おもいでエマノン (徳間デュアル文庫) さすらいエマノン (徳間デュアル文庫) かりそめエマノン (徳間デュアル文庫) まろうどエマノン (徳間デュアル文庫)

incubator.hatenablog.com
incubator.hatenablog.com
incubator.hatenablog.com
incubator.hatenablog.com
incubator.hatenablog.com
incubator.hatenablog.com
incubator.hatenablog.com