インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

西久保浩二『進化する福利厚生』

福利厚生の専門書。この人の本はかなり勉強させてもらっているが、どの本でも同じ事例を使いまわしているのが相当いただけない。もうちょっと色々な事例を調べて載せてほしい。著者の本は3冊買ったが、絶版プレミア価格も含めると、どれもこれも5000円はした。3冊で合計15000円以上も出して本を買って、事例が同じだと、何だか物凄く損した気分になる。
あと、この本はAmazonに載っていない。Amazon以外の手段で入手されたし。