インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

堀公俊+加藤彰『ロジカル・ディスカッション』

ロジカル・ディスカッション

ロジカル・ディスカッション

日本ファシリテーション協会のメンバーによる『ファシリテーション・グラフィック』『チーム・ビルディング』『ワークショップ・デザイン』に続く4冊目の著書。これまでの3冊も良かったが、本書も役立ち度の高いクオリティに仕上がっている。付録でフレームワーク集が付いてくるのも(もうそろそろ食傷気味だけれど)便利である。ただ、そろそろネタもなくなってきたんじゃないだろうか。5冊目が出るのはずいぶん先になりそうな予感。
ファシリテーション・グラフィック―議論を「見える化」する技法 (ファシリテーション・スキルズ)  チーム・ビルディング―人と人を「つなぐ」技法 (ファシリテーション・スキルズ)  ワークショップデザイン――知をつむぐ対話の場づくり(ファシリテーション・スキルズ)