インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

西原理恵子『ぼくんち』全3巻

ぼくんち―スピリッツとりあたまコミックス (1)  ぼくんち (2) (スピリッツとりあたまコミックス)  ぼくんち (3) (スピリッツとりあたまコミックス)
子供の半分は非行に走り、残る半分は大人になるまでに死んでしまうほど環境が劣悪な、山と海しかない田舎町を舞台とした叙情モノ。サイバラは、毒舌まみれのエッセイから叙情モノまで実に作風の触れ幅が大きな漫画家だが、本作は叙情モノの最高傑作と言って良い。これを涙なしに読むことは俺には不可能。
『はれた日は学校をやすんで』と合わせて必読。
はれた日は学校をやすんで (アクションコミックス)  はれた日は学校をやすんで (双葉文庫)