インキュベ日記

書評3300冊・漫画評6600冊・DVD評1000枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

岩瀬大輔『生命保険のカラクリ』

生命保険のカラクリ (文春新書)

生命保険のカラクリ (文春新書)

ライフネット生命の副社長が、既存の生命保険ないし生命保険業界について述べた本。
この本はポジショントークではないと著者は述べているけれども、著者は、既存の生命保険会社の矛盾や欠点に目を付けて「ネット生保」を立ち上げた人間である。ポジショントークではない方がおかしい。
ただしポジショントークであることを差し引いても、間違ったことを言っているとは思わないし、無批判に保険を信奉していた方には有益な本だと思う。私も保険業界や保険商品の仕組みを知るのに役立った。