インキュベ日記

書評3300冊・漫画評7000冊・DVD評1000枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

芝村裕吏+キムラダイスケ『マージナル・オペレーション』2〜3巻

マージナル・オペレーション(3) (アフタヌーンKC)

マージナル・オペレーション(3) (アフタヌーンKC)

マージナル・オペレーション(1) (アフタヌーンKC) マージナル・オペレーション(2) (アフタヌーンKC) マージナル・オペレーション(3) (アフタヌーンKC)
ニート生活を脱するために就職したのが、民間軍事会社……という物語。

  • PMC(private military company または private military contractor)
  • PMF(private military firm)
  • PSC(private security company または private security contractor)
  • PMSC(private military and security company、複数形はPMSCs)

などと呼ばれるこの手の企業は、日本ではほとんど全くと言って良いほど馴染みがないが、海外では、近年の戦争や紛争ではそれなりに活用されているようだ。メタルギアソリッド4でも、戦争ないし戦力のビジネス化という観点で物語が綴られていた。
この物語が面白いのは、民間軍事会社に就職した主人公が(色々あって)身寄りのない外国人の少年少女を傭兵とした民間軍事会社を設立するところである。3巻から、主人公(元ニート)や少年少女傭兵の日本での活躍が描かれるようで、ますます続きが楽しみである。