インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

いがらしみきお『ぼのちゃん』

ぼのちゃん

ぼのちゃん

ぼのぼのが産まれたばかりの頃を描いた絵本。

と言ってもわたしは電子書籍で読んだのだが、普通のコミックスとしても読める。

41巻では、ぼのぼののお母さんがテーマだったが、それと一緒に読むと何やら不思議な感慨がある。